美容師独立ニュース

2015.10.23 安定した美容室の独立開業の方法とは・・・

美容師 さんの多くは、 美容室 の 独立 開業 はしたいけど、リスクは負いたくない、 安定 した 美容室 の 独立 開業 をしたいと思っていると思います。しかしながら 美容室 に限らず、どんな 業種の 開業 でも今の日本の景気の状況ではなかなか難しい状況です。下記は、 美容室 を含む個人事業主の生存率です。表を見てわかるように 開業 してから最初の5年を乗り越えることが大変難しいのです。しかし、5年後以降の個人事業主の生存率は比較的安定しています。いかに最初の5年間を乗り越えるかが重要になってきます。

開業したい人たちに今、比較的 安定 した 経営 が出来るということでフランチャイズに加盟して 開業 することに注目が集まっています 😉美容室の業界では個人で開業することが主流ですが、フランチャイズで美容室を開業することも可能です。

 

下記の資料は 美容室 に限らず、全ての業種で 開業 する際にフランチャイズに加盟店して 開業 した割合です。フランチャイズに加盟して 開業 した店舗の割合は2013年に比べて1.5%もアップしています。

一般的に 美容室 は 開業 するのは簡単ですが、経営していくのは難しいといわれています。現在お住まいの地域に 美容室 が20店舗あるとしたら、1年に1店舗 開業 し、1店舗廃業しているということが現状です。なぜ美容室は廃業してしまうのでしょうか??


美容師 さんは技術は先輩から教えてもらえますが、 経営 について人から教わることはなかなかありません。意識の高い方は、 経営 セミナーに参加して勉強されているとは思います。しかしながら、計画を立てずに勢いだけで 美容室 開業 するケースが少なくありません。 美容師 さんの多くがいまのお店でたくさんお客様に指名をもらっているから 独立 しても大丈夫、と安易な考えで 独立 開業 して1年もたたずに廃業してしまったという話などもよく耳にします。せっかく大事なお客様から頂戴したお金で作った 開業 資金を水の泡にしてしまうのは大変もったいないです。だからと言って自分の夢を諦めるなんてことは出来ません。そんな美容師さんに向けて、スタイルデザイナーでは、熱意と技術力を持った美容師さんと成功サロンを作るサポートをしている企業です。

スタイルデザイナーでは、 美容師 さんの「 美容室 を 独立 開業 したい!!」という夢を応援している企業です。

スタイルデザイナーの加盟店は2015年9月末現在120店舗です。300店近い 美容室 の 独立 開業 経営 のサポートをしてきました。成功事例もあれば失敗事例もたくさん見てきました。この長年培ったノウハウをもとに(株)スタイルデザイナーは 美容室 の 独立 開業 経営 のサポートをしています。 美容室 の 開業 のサポートの企業はいくつかあるかと思いますが、 開業 から 経営 のサポートを行う会社は(株)スタイルデザイナーだけです。美容師 さんが 独立 開業 する際に、ほとんどの方が個人経営が当たり前だと考えていると思いますが、 美容室 でもフランチャイズという方法があります。

スタイルデザイナーは「外部加盟店型」の 美容室 のフランチャイズです。 美容室 に多い、「のれん分け制度」ではありませんので、美容室を独立開業したいという熱意と経営者の自覚を持つという意気込みがある方であれば加盟していただく事ができます。

フランチャイズと聞くと、なんだかめんどくさそうと思われてしまうかもしれませんが、好き勝手に 経営 して1年足らずで廃業してしまうのであればフランチャイズに加盟して自分で日々努力し、比較的安定 した 美容室 を 経営 していく方法を考えることも必要ではないでしょうか?

 

それでは、「個人で 美容室 を 経営 する」「 フランチャイズ に加盟して 美容室 を経営する」メリットデメリットを考えていきたいと思います。

【個人で 美容室 開業 】

★メリット★

・ 自分の好きなように全てできる

(お店のコンセプトすべて自分の思い通りにできる!!)

★デメリット★

・ 売上の管理からスタッフ教育などすべての責任を一人で負うことになる

・ 知識、お金、時間がかかる

・ 経営 者として孤立してしまう場合がある

・ 相談できる人がいない

【フランチャイズで 美容室 開業 】

★メリット★

・ 初期投資が低く 開業 できる!!

・ リスクが少ない!!

・ スケールメリットがある(材料などが安く手に入る)

・ 物件の立地がより良い場所に出店できる

・  開業 してからも 経営 のノウハウやアドバイスがある!!

・ 他店舗の交流があるので刺激になる!!

・ 夢に近づくスピード感が違う

★デメリット★

・ オリジナル性が取り入れづらい

・ ロイヤリティを支払わなければならない

どのような形を選んだとしてもメリットデメリットはあります。

しかし、個人 経営 でもフランチャイズで 独立 開業 経営 をするにも自分が 美容室 を 独立 開業 して何を得たいか、何を与えたいかなど目標を明確にし、自分の 美容室 を 経営 していくという自覚が必要です。

フランチャイズだから  安定 しているのではなく、 安定 した 美容室 経営 をする為にフランチャイズのメリットをうまく活用し、自分の 美容室 を経営するという意識が必要です。

【美容師独立開業支援企業(株)スタイルデザイナーに加盟するメリットとは?】


スタイルデザイナーで独立されたオーナー様の声(美容師独立エピソード)は下記からご覧ください。

◆2年間独立を迷っていた・・・

◆「独立なんてやめて」と婚約者から言われた

◆女性でも生涯できる仕事

◆自信がある人ほど独立は危険です

◆独立は無理かもとあきらめかけたとき

◆質の高い技術でプチプライスメニューで人気店に

★スタイルデザイナーに加盟して開業した店舗★

スタイルデザイナーの 美容室 独立 開業に興味を持って頂いた 美容師 さんにおすすめ!!

「【無料】 美容師 独立 開業 セミナー」


「【無料】 美容師 独立 開業 個別相談会 」

お気軽に、お申込みフォームにてお申込み下さい。

なお、日程の都合が合わない場合にはお気軽にご相談下さい。

美容室 開業 のプロがあなたの開業の悩みに丁寧にお答えします 🙂