美容師独立ニュース

2018.02.13 1店舗で利益の取れる美容室 経営「 美容師独立 プロジェクト」

1店舗で利益の取れる美容室経営

「 美容師 独立 プロジェクト」3つの特徴

個人で出店するよりもはるかに低コストで成功確率アップ!

350万円からの開業     初期費用比較

「 美容師 独立 プロジェクト」ならこんなに低コストで出店できます!

初期費用を工面できずに開業できなかった方にも、妥協することなく低コスト&低リスクでしっかりした美容室で開業できます。スタイルデザイナーは美容師の夢を叶える応援企業です! 資金が無いがために開業が出来ない美容師さんが多いのも現実です。スタイルデザイナーが多大にかかる初期費用を投資する事で、美容師の夢である美容室の開業を実現する事が可能になります。

 

成功確率3倍 

生存率

「美容師独立プロジェクと」は、サロン廃業の最大の原因を取り除き、利益が出やすい仕組みを1つのパッケージにしました。 統計によると開業から5年後は26%の事業所しか残っていないなか、「 美容師 独立プロジェクト」では、5年後の生存率が90%と高い実績を出しています。

※1:生存率は業種を区別していないため、美容業者意外の業種も含みます。

 

美容室経営のプロがサポート

サロンカウンセラー

経営者は孤独になりがちです。自分で全て選べる自由がある反面、悩みも1人で抱える事に。。。。相談する人がなかなかいないという経営者はとても多いのです。経営判断は今後の経営に大きく左右するとても重要要素ですが、それを誰に相談しますか?? 経営経験の無い友達?? 美容師ではない別の業種のオーナー? それともスタッフに?? はやり相談するなら美容室経営の経験と豊富な知識を持っていて、実際に美容室経営を成功させた実績のある人に聞くのが一番正解です! 美容室の経営は他の業種とは異なりますし、実際に成功していない人に聞いてももちろん成功の秘訣など得ることは出来ません。

スタイルデザイナーなら、これまで30年以上400店舗以上もの美容室の経営を行ってきた実績と豊富な知識があります。これまでの膨大な成功サロンのノウハウの知識を持ったプロのカウンセラーが貴方をサポートするので初めての経営でも成功に近づくスピードが早いのです。

 

 

知らないでは済まされない美容室開業の失敗談

日本全国の信号機よりも多い美容室

毎年7000~8000件もの美容室が廃業しています。

信号機よりも多い美容室

 

【物件】安いからって飛びついた物件だったが、実は集客困難物件だった!

【物件】居抜物件で開業コストを削減したつもりが、設備の破損が相次ぎ、結果的に高くついてしまった。

【経営】技術はあるけど、経営知識が無いまま出店したら、赤字から抜け出せない・・・。

【物件立地の良いテナントで出店したいが、どこも個人には貸してくれなかった・・・

【調査】何も考えずに希望の店を出した、近隣に同類の競合が多すぎて集客できないと、出店後に気づいた!

 

失敗すれば借金だけ残り苦しい生活に・・・そうならない為にしっかりとした経営知識のもと美容室経営を行っていかなければなりません。

スタイルデザイナーでは、廃業のリスクをことごとく取り除いて、美容室経営に必要なものを全て1つにまとめてパッケージ化しました。それが「美容師独立プロジェクト」です!

お問合せ

「美容師独立プロジェクト」は

美容師が成功するための必要なものだけを1つにまとめた、

「独立成功パッケージ」です!

初めての開業に必要なものを全て揃えてあるので、安心して独立できます。

スタイルデザイナー 成功ノウハウ

市場調査済み物件

開業ノウハウ

経営ノウハウ

専任カウンセラー

資金調達サポート

オープンサポート

求人サポート

集客サポート

経営戦略

開業届出書類サポート

提携業者優遇紹介サービス

 

【オーナーの声】

んな良い物件は個人では出せなかった

いざ独立しようと思い、物件を探すと、「わかりましたぁ、探しときますね!」といつも不動産屋さんは言ってくれるのですが、その後、連絡がない。どの不動産屋に行っても同じことでした。個人には信用が無いから殆ど相手にされないのです。私は夢をあきらめかけていました。まさにそこでスタイルデザイナーは私にピッタリの物件を見つけてきてくれました。あきらめかけていた夢に、希望の光が見えた瞬間でした。

く開業できた!

30歳までには独立したかったのですが、出店出来るほどの自己資金も無かったので、何をどうしていいのか分からず、ただ時間だけが過ぎて30歳を過ぎてしまい、どうにかしなくてはと思っていた時に、スタイルデザイナーの「美容師独立プロジェクト」を知りました350万円で出店できたので、資金不足の私でも出店することが出来ました。

業体だから個人出店よりも安心!家族も納得してくれた!

結婚を約束した彼女に「お店を出したい」と相談したところ、「リスクが多い」し「借金も怖い」と怖がってしまいました。そして「独立なんてやめて。」と大切な人からの必死なお願いに、正直悩み苦しみました。「とにかく社長になりたい」そのためなら他の職業でもいいとさえ思ったときもありましたが、僕には美容しかありませんでした。

低資金で独立できるのと、必要なノウハウは何でも提供してくれるし、企業体のバックアップとプロの経営サポートがあったから、彼女の不安を解消でき、安心して出店できました。

 

 

 

スタイルデザイナー 美容室 開業 FAQ

よくある質問

Q.なぜ低コストで独立できるの?

A.個人で美容室を開業しようとすると、物件取得費用や内装工事費用など多大な初期費用が発生しますが、美容師独立プロジェクトはこの多大な費用をスタイルデザイナーが負担しますので、オーナー様は少ない初期投資で開業することが出来ます。

Q.誰でも加盟することが出来るの?

A.出店を希望する美容師の夢の実現を支援しています。資金不足や経営知識不足で開業が出来ない美容師が、安心して低コスト低リスクで自分の腕を発揮でき、利益の取れる美容室経営を行うことが目的ですので、ある程度の美容師としての技術力やお店を回せる経験を備えている事が必要です。

 

Q.「独立プロジェクト」はなぜ低価格サロンなの?

A.今25万軒もある美容室の多くはメニュー価格帯が中間層のサロンです。

という事は競合が一番多い価格帯のサロンということでもあるのです。

あえて競合の多い中間層に経営初体験で出店するのは、あまりにもリスクが大きいもなのです。

逆に消費者の節約思考は強まっている今、低価格サロンの需要が高まっていて、競合の多い中間層に比べ経営が比較的競争がゆるやかな傾向があります。

 

お問合せ